レジンアレルギー対策のチェックリスト

レジンアレルギーにならないための対策!

レジン取扱い注意点

アクセサリー材料・ハンドメイド材料として、特に女性に人気の透明樹脂レジン。

このページでは、安全に、安心してレジンをお使い頂くために、

ぜひ気を付けて頂きたい注意点をまとめました☆

あなたはいくつ出来ていますか?

チェックリストで確認してみて下さい(*^-^*)

バッグハンガー,作り方,レジン作品

【製作途中・取扱いについて】

□製品の取り扱い説明書を読んだ

□作業中は、必ず換気している

□マスク、手袋、メガネorゴーグルなどで、

  レジン液が体に付着しないようにしている

□レジン液を、他のレジン液や液体と混ぜることはない

□作業後は、うがい、石鹸での手洗い、鼻の洗浄をしている

□作業後、未硬化樹脂のまま、部屋に放置していない

□作業中、気分が悪くなったり、皮膚に違和感を覚えた場合は、

  使用を中止している

□妊娠中・妊娠の可能性がある場合は使用を控えている

レジン,レジンアクセサリー材料,紫外線硬化樹脂,たまごペンギン工房,作り方


【保管について】

□直射日光の当たらない冷暗所で保管している

□ペットや小さな子供の手の届かないところに保管している

□高温の場所、火がでるような場所で保管していない

いかがでしたか(*^^*)

レジンアレルギーにになってしまってからでは、

大好きなレジン製作を続けていくことが難しくなってしまいます。

チェックリストで、出来ていないところがあれば

ぜひ改善してみて下さい♪

*****************************

【より安全性を重視したい方へ】

一般的なUVレジン液とは、

若干使い勝手が違います(硬化時間・サラサラした液体であるetc.)が、

当店では、

水溶性UVレジン液「プリクリスタルUV」もご用意しています。

水溶性レジン液単品

従来のUVレジン液に比べ、より安全性を重視して作られています。

もちろん全く無害というわけではありませんが、

手についても水で洗浄出来る上、強い刺激臭がなく、ほぼ無臭です♪

上記のチェックリストを守った上で、水溶性レジン液を使って頂くと、より安心してレジンを楽しめると思います☆

※安全性が高いからと、

 かえって取扱い方法が疎かにならないようご注意くださいね(^_-)-☆

□安全性を重視したい方

□皮膚が敏感な方

□レジンの臭いが気になる方

□レジンに触れる機会が非常に多いレジン作家の方

など、

よろしければ、参考までにご覧ください↓

水溶性レジン液「プロクリスタルUV」の商品ページは、こちら↓

プロクリスタルUV480バナー